メニュー

内科全般

腎性貧血の経口での治療薬  HIF-PH阻害薬(2022.05.04更新)
腎臓が悪くてそもそも貧血になるの? 腎臓は、尿を作るだけの臓器ではありません。 腎臓では、赤血球の産生を促す「エリスロポエチン」というホルモンを作っています。腎臓のはたらきが悪くなるとエリスロポエ… ▼続きを読む

花粉症の症状が出てきました・・(2022.03.05更新)
このような相談を最近はよく聞きます。 3月に入り、本格的に花粉の飛散が始まっているようです。 当院でも花粉症の治療は対応しております。以前に記事にしております。 花粉症について   … ▼続きを読む

尿酸が高いのを治療しませんか?新規治療薬も交えて。(2021.12.28更新)
高尿酸血症の弊害 高尿酸血症の項目にも記載しているように尿酸値が高いことで様々なことが生じてきます。 高尿酸血症について 一番認知されているのは、痛風発作で流石に痛くなるので受診されますが、高尿… ▼続きを読む

ご家族の65歳以上の方は、肺炎球菌ワクチンは接種していますか?(2021.12.15更新)
高齢者の肺炎球菌のワクチン接種について今回は触れたいなと思います。 肺炎球菌のワクチン接種をクリニックを開業して、まだ一件も接種していません。 そもそも、このワクチンは必要なのか?また、どんな人に… ▼続きを読む

アスピリンがポリープの予防に?他の癌はどうなの?(2021.12.06更新)
日本の研究ですが、家族性大腸腺腫症(FAP)に対してのポリープ発生率を抑える効果について、アスピリン内服が効果あることが4月に報告されています。   家族性大腸腺腫症(FAP)患者は… ▼続きを読む

夜中に足がつります。。なぜ??(2021.11.02更新)
よく外来の患者さんから、こんな質問を受けることが多いです。 簡単に原因なども考えてみたいと思います。 原因やリスクファクター 筋肉の疲労 論文によるとこれが最も多い原因と言われている。アスリー… ▼続きを読む

これからの季節に活躍する塗り薬について。(2021.10.28更新)
塗り薬を皆さんも使っていますか? まず、塗り薬と言っても色々な用途に応じた塗り薬があると思います。痛みのコントロール、痒みを止めるため、保湿するためなど用途は様々です。 今回は、まず塗り薬の種… ▼続きを読む

高血圧を治療するとどんないいことがあるの?(2021.10.20更新)
血圧が高いと健康診断でいわれて、どうしようと思うことはありませんか? 正直何も症状がないし、少し塩分気を付ければいいのかな?と思うことも多いと思います。 高血圧全般については以下に記載しています。… ▼続きを読む

片頭痛に注射製剤??(2021.10.06更新)
「うぅ〜、頭がズキズキする」 「頭痛がする時に目がチカチカして吐き気がする」 などの頭痛はありますか?それは、片頭痛なのかもしれません。 今回、片頭痛の概要を簡単に説明し、治療薬に注射製剤が出た… ▼続きを読む

帯状疱疹がコロナワクチン接種後に増えている?(2021.10.04更新)
身近な疾患である帯状疱疹 先日、タレントの薬丸さんも発症した「帯状疱疹」 先日もブログに書かせていただいている。 これが、コロナ禍でも、ワクチン接種後にも増加していることが示されている。 コロ… ▼続きを読む

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME