メニュー

ブログ

RSウイルスワクチンのアブリスボについて。 [2024年7月3日20時24分更新]
2024年6月からの診療報酬改定に合わせて [2024年5月22日14時39分更新]
男性への子宮頸癌ワクチン接種が開始されます。 [2024年5月13日16時42分更新]
RSウイルスワクチン「アレックスビー」について [2024年1月26日21時21分更新]
肥満治療薬 ウゴービに関して [2023年12月11日22時36分更新]
あなたの亜鉛不足してませんか? [2023年9月17日23時05分更新]
15価肺炎球菌ワクチン バクニュバンス [2023年5月5日23時44分更新]
慢性腎不全の患者の診療 [2023年3月26日23時04分更新]
片頭痛と鉄欠乏性貧血って関係あるの? [2023年2月20日09時07分更新]
睡眠時無呼吸症候群と糖尿病 [2023年2月15日12時20分更新]

ブログ一覧

お知らせ

院長ブログを更新しました。 [2024.07.03更新]
RSウイルスワクチンのアブリスボについて。
2024年度の江東区区民健診が始まります!  [2024.06.12更新]

江東区の区民健診は下記の期間になります。

もうすぐ開始になります!ぜひ、お忘れのないように。

健診の期間:

令和6年6月21日(金曜日)~令和7年2月20日(木曜日)

詳細:江東区HP

 

対象の方は、可能であれば健康診断の枠で予約をいただき健診を受けてください!

飛び込みでの対応も行いますが、混雑している場合には時間の調整やお待たせする場合がありますので注意してください。

コロナワクチン接種行っています。  [2024.06.11更新]

新型コロナワクチン任意接種を行っています。

新型コロナワクチンの全額公費接種期間が終了し、当院では任意接種(全額自己負担:15000円)を開始しております。
使用するワクチン:ファイザー社の「コミナティRTU筋注1人用(1価:オミクロン株XBB.1.5)」です。

接種ご希望の方は「お電話」か「来院時」にお問い合わせください。

※秋冬の時期は、高齢者に対して自治体から補助が出る予定ですが、それまでは任意による全額自己負担の接種となります。

夏季休暇のお知らせ  [2024.06.11更新]

2024年度の夏季休暇は下記の通りになります。

2024/7/25(木)-8/1(木)

上記期間は関連の服部医院は営業しておりますので、何かありましたらご利用ください。

 

院長ブログを更新しました。 [2024.05.22更新]
2024年6月からの診療報酬改定に合わせて
院長ブログを更新しました。 [2024.05.13更新]
男性への子宮頸癌ワクチン接種が開始されます。
麻疹のワクチンに関して  [2024.04.04更新]

麻疹のワクチンに関しては、現時点でストックが多少ある状態です。電話での問い合わせをお願いします!

当院では、小児の定期予防接種を優先しております。

定期予防接種以外の方は、申し訳ありませんが、まずは自費での抗体検査をお願いいたします。

当院で検査を行い、抗体価が低い場合に在庫がある場合は接種はできますが、在庫がない場合は他院での接種、もしくは期間をあけての接種をお願いしております。

何卒よろしくお願いいたします。

帯状疱疹ワクチンの補助について  [2023.03.31更新]

令和5年4月28日より、50歳以上の江東区民を対象に帯状疱疹ワクチン予防接種の費用の一部補助が開始されます。

対象となるワクチン:

①シングリックス

(2回接種必要(1回目接種から2か月-6か月までに2回目)。ワクチンの種類:不活化ワクチン)

②水痘ワクチン

(1回接種。ワクチンの種類:生ワクチン)

の2種類です。

 

当院では、シングリックス、水痘ワクチンどちらのワクチンも接種可能です。
(予防効果や長期的な予防効果が見込めるシングリックスをおすすめしています。)

以前書いた記事も参考にしてください。


助成額は①、②のいずれか1種類です。(生涯1回のみ)
①シングリックス 10,000円 x 2回
②水痘ワクチン  4,000円  x 1回

当院で接種した場合、自己負担額は以下となります。
①シングリックス1、2回目 11,000円(税込)*2 計22,000円(税込)

②水痘ワクチン 3,600円(税込)

接種を希望される方は、

補助金を受けるには専用の予診票が必要になります。

「江東区帯状疱疹ワクチン任意接種予診票送付依頼書*」を江東区保健所(江東区東陽2-1-1)まで郵送にて送り、区で内容を確認した上で予診票が患者様の手元に届きます。

区から送られてきた専用の予診票がないと補助金を受けれません。必ず事前に申請してください。

*「江東区帯状疱疹ワクチン任意接種予診票送付依頼書」は区のホームページで入手できます。4月中旬より院内にも届く予定です。

分からなければ受付などに相談ください。

何卒宜しくお願い致します。

江東区在住の子宮頸がんワクチン9価の接種について  [2023.03.24更新]

現時点では、2023年4月から接種対象の下記の方に対して江東区では9価の子宮頸がんワクチンの接種が可能になります(江東区HP参照)

対象:

・小学校6年生~高校1年生

・キャッチアップ接種の年代の子(対象となるのは、平成9年(1997年)4月2日~平成18年(2006年)4月1日になる方たちで、令和4年4月から、令和7年3月31日まで行われます。)

 

交差接種も可能です(ワクチンを打っている途中の方で、1回目に2価や4価のワクチンを打った方も、次は9価のワクチンは可能です)

*15歳未満は2回接種(2回目は1回目から5か月以上あける)です。ほかの年代は3回接種です。

予約枠も作成しておりますので、ぜひご予約ください!

インフルエンザ予防接種について  [2023.01.17更新]

インフルエンザ予防接種は1月末で終了予定です。

希望の方はぜひ早めにご予約いただければ幸いです。

内科、小児科、腎臓病、糖尿病の日々の心配

私たちの思い

当クリニックは東京都江東区木場にある総合的に患者さんを見ることをモットーにしたクリニックです。当院では、診察は赤ちゃんからご年配の方まで診察いたします。内科の専門としては、腎臓内科、糖尿病内科になりますが、総合的に高血圧・脂質異常症・高尿酸血などの生活習慣病や風邪、喘息、花粉症などの一般診療も行なっています。なるべくどんな疾患も対応できるようにしています。また、一般小児科診療、乳児健康診断、予防接種(大人も子どもも)も行っていますので気軽にご相談ください。その他、雇用時の健診や区民健診、舌下免疫療法、睡眠時無呼吸症候群、皮膚トラブルなど診察します。当院では、患者さんに健康に生活をしてほしいと思っております。すごく頑張って働いても健康を害すると普段通り働けなくなってしまうことが多いです。そのため、風邪などで体調が悪い時や、健康診断で異常を指摘されたりした時、お子さんが急な症状があって困る時など、少しでも我々がお手伝いできればと思っています。また、急に健康診断が必要になった、ワクチン接種が必要になった場合などもぜひご相談ください。当院がみなさまにとって、少しでもお役に立てるように我々も頑張っていきたいと思っています。

当院のポイント

医師紹介

当クリニックは東京都江東区木場にある総合的に患者さんを見ることをモットーにしたクリニックです。内科の専門としては、腎臓内科、糖尿病内科になります。また、乳児健康診断、予防接種や一般小児科診療も行っていますので気軽にご相談ください。

自分の研修の中で、本当にロールモデルとなる指導医、素晴らしい同期、先輩、後輩のおかげで無事に研修を行うことができました。

その後、縁があって海外での臨床研究をさせていただき、帰国後に今回クリニックを行うにあたって、一般小児科、乳児健康診断、予防接種を内科・小児科クリニックで学ぶことができました。

詳しくはこちら

院長 宮内 隆政

診療案内

診療時間

診療時間
午前
9:30〜13:00
午後
14:30〜17:30

☆土曜日午前:8:30〜12:30
★2022年4月~第二水曜日は院長が3歳児健診対応のため、14:30-15:00の乳幼児健診・予防接種は行わず、15時過ぎから診療開始となります
平日14時30分〜15時00分は、乳児健診、予防接種の予約時間とします。いずれの時間も、感染対策を行った上で、予約なしの方もご来院いただけます。

休診日:木曜日 土曜日午後 日曜日 祝日

交通案内

〒135-0016
東京都江東区東陽3-5-5 木場駅から徒歩3分

紹介先・提携病院

当クリニックは、近隣医療機関と緊密な診療連携を結んでいますので、
入院や精密な検査が必要な際には、適切なタイミングでのご紹介が可能です。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME